その手触りまるで絹のごとし

2016.06.04

6月に入り、

重いアウターを脱ぎ捨て、

おしゃれを存分に楽しめる時季になってまいりました。

 

店内も草物のハットが活気を出しております。

その中でも、

サロンスペースに鎮座しております

 

【MANIERA MONTECRISTI LINE】

IMG_1790

パナマハット発祥の地であるモンテクリスティ産であるもののみに称号が与えらるライン。

 

 

編目の細かさ、

滑らかな手触り、

これは商品であり作品です。

IMG_1789

 

 

モンテクリスティ村でも限られた場所で、

帽体職人の中でも限られた職人のみが創り上げらる代物

pi+_onada 004 montecristi2 008

 

 

ただでさえ素晴らしいラインであるにも関わらず、

グレード分けされ、

品位が区別されております。

 

・MMO-02G14 ¥108,000- (14グレード)

IMG_1785

 

 

・MMO-01G20 ¥216,000- (20グレード)

IMG_1783

 

 

・ MMO-03G30 ¥756,000- (30グレード)

IMG_1780

 

※全てのグレードにてハット形状をお選び頂けます。

※全てのグレードにてリボン、サイズ、アフターケア等ご要望を受け付けております

 

 

卓越した職人技だからこそ成し得る思トップの芸術

IMG_1781

 

ブリムの処理も繊細に、そして華麗に

IMG_1782

 

シルク生地を彷彿とさせる素材感には圧巻です。

IMG_1786

 

 

パナマハットと一言で言えばそれまでで終了ですが、

日本ではなかなか味わうことの難しいこの奥深さ、

是非、店頭でご堪能ください。