静かに狂っている

2016.05.22

MANIERAには

陽が心地よく差し込む中庭にて、

異様な雰囲気を醸し出しながらお客様をお迎えする空間がございます。

_MG_3175

デザイナー彦坂尚史の古くからの友人、庭師 猪鼻一帆氏による作品です。

マニエラの世界観、

それを創り出す人間の、根底にあるイメージが具現化されたもの

【静かに狂っている】

100年近く生きていた桜の根が、水鉢に喰らい付いている光景は圧巻です。

_MG_3165

左官職人 都倉達弥氏による、

これまた美しい土壁の表情とも相まって、

常識を超えた世界が現れております。

_MG_3206

見えるか見えないか分からない所こそと、

細部にまで気を配り、

計算され尽くされた狂い様は、

まさにMANIERAを写し撮って表現された空間でございます。


_MG_3190 _MG_3198

季節とともに移り変わる表情もとても楽しみです。

_MG_3179

お近くにお越しの際は是非見にいらして下さい。